シドニー

物語の舞台への旅

シドニー - 村上春樹『中国行きのスロウ・ボート』の舞台

オーストラリア・シドニー

シドニーのグリーン・ストリートは前にも言ったように、シドニーでもいちばんしけた通りである。ひょっとしたら南半球でもいちばんしけた通りかもしれない。

「シドニーのグリーン・ストリート」より。最近出た「はじめての文学」というアンソロジーにも収録された短編です。

映画俳優にシドニー・グリーンストリートという人がいて、そこから来ている(推測)だけで、実際にグリーン・ストリートという通りがシドニーにあるわけじゃないんですよね。たぶん。もちろんこの短編においてはそんなことはどうでもよくって、南半球でいちばんしけた通りを想像してもらえればそれでいいんでしょうけれど。

『中国行きのスロウ・ボート』は静かな緊張感に満ちた作品の多い(ので大好きな)短編集だけれど、その最後に置かれているこの短編だけずいぶん雰囲気が明るいです。

シドニーについて

シドニー(Sydney)は、オーストラリア南東部、タスマン海に面するニューサウスウェールズ州の州都である。

オーストラリア最大の人口を有し、南半球を代表する世界都市及び金融センターである。2016年、アメリカのシンクタンクが公表したビジネス・人材・文化・政治などを対象とした総合的な世界都市ランキングにおいて、世界第14位の都市と評価されており、同国及び南半球の都市としては1位であった。

人口は2011年時点で4,627,345人であった。都市的地域の人口は376万人であり、世界第92位、オセアニアでは第1位である。オセアニアを代表する国際的な観光都市でもあり、海に臨むオペラハウスなどが著名で、世界で最も美しいといわれる都市のひとつである。

300km南西に特別区である首都キャンベラが所在するが、経済や文化の規模ではシドニーの方が活発である。それもあってか、シドニーがオーストラリアの首都であると誤解する者も少なくない。2000年には夏季オリンピックである「シドニーオリンピック」の開催地となった。

by Wikipedia

このページへのコメント